武田 めぐみ贈答品の受付を終了しました。

  

高級干し柿 市田柿専門店「金の柿」店長のメグさんです。

 

今シーズンは、昨シーズンよりまた多くの皆様にご利用いただけました!

11月1日からご予約の受付を開始して、

商品の発送が12月15日からでしたので、

ご予約のお客様には、首をなが~~~~~~くしてお待ちいただいたことと思います。

 

今シーズンの干し柿は、

9月と10月に訪れた台風で表面にキズがつき、

10月の長雨により水分を多く含み、またキズからも水分が入る事態となって、

収穫の時にはもう柿の半分は柔らかい状態のものが多くなってしまいました。

 

柿取り作業の農家さんや当園のスタッフは

「捨てる柿ばっかりだ!」「いやになっちゃうなー」などと口々に言っておられたくらいでした。

 

一年かけて育ててきた柿を収穫前の1ヶ月の天候で捨てなければならない。。。

どこにもぶつけられない悔しさです。

 

例年の6~7割ほどになってしまった柿、

大事に加工をと思ってがんばりましたが、、、

これまた、水分の多い柿は厄介でした。

 

乾かない。

色が悪くなる。

粉をまとったと思ったら粉が消えてしまう。

 

柿部長「今年の柿はわからん!!」「こんなことは初めてだ!」

 

本当に、

 

苦労の連続だったようです。

 

 

注文はどんどん来るし、

年内に全て発送しなければならないし、

でも加工は遅れている。

 

やきもき、やきもき・・・

 

なんとか12月10日ころから贈答用の干し柿を出してもらえるようになって

今度はこちら側の箱詰め作業の開始ですよ!

 

全ての個包装を、中を検査しながら水拭きし、

帯を巻いて袋に詰めるもの、

そのまま箱詰めするもの、

籠に入れて箱詰めするもの、

 

箱に詰めてもらったら、包装するのは私の仕事。

何箱包装しただろうか~(昨年は腱鞘炎になりましたよ)

 

注文いただいたものを発送先のデータにし、送り状を出力するのも私の仕事。

約十日間で350件の個別発送。

間違えず…は基本中の基本ですが、よく間違えずに発送してるわ!と自分を誉めつつがんばりましたよ。

 

柿加工の現場は、スーパーや和菓子屋さんへの卸の作業のためてんてこ舞いですから、

個別の受注発送は私一人の仕事。

 

正直…就寝してしばらくすると「商品が届かないんですけど」って電話が掛かってくるような夢をみましたよ(^^;

朝方は、「何か忘れてないっけ?」なんて思いはじめたらもう眠れない。

 

そんな毎日でした。

 

年明け、注文は落ち着きましたけれど、

例年になくまだまだ注文が来るんですよ。

 

これも、市田柿専門店「金の柿」が皆様に浸透してきたということでしょうか!嬉しい限りです。

 

市田柿は期間限定商品ですから、

本当に短期集中で大変です。

 

小人数で効率良く作業をこなして・・・というものの、

スタッフ一人ひとりの負担は相当なもの。

でも、それぞれがそれだけの責任をもって仕事をしているから回っているんです!

 

干し柿って言っても干せばできるものではありません。

生柿のできばえから始まり、

天候に左右され、

柿の状態によって仕上げる工程を変えていかなくては

あの「魔法の白い粉」はきれいに纏ってくれないんです。

 

そして、

何十万個の干し柿をひとうひとつ見て袋に詰め、

それをまたひとつひとつ検査して贈答箱に詰め込みます。

そして包装しダンボールに詰めて発送する。

 

スタッフ一人ひとりの目でみて、気持ちを込めてお届けしました。

 

惜しまれつつも!

 

贈答品の受付は終了いたしました。

 

まだ、自家用品と訳あり品の受付をしています。

贈答品ではないけれど、同じ手間をかけているんですよ!

見た目が少し衰えるだけです。

 

色が悪かったりしますけど、

一つ一つみて袋詰めをしていますので安心してお召し上がりいただけます!

今シーズンの「金の柿」は残すところあとわずかですよ!

 

 

 -市田柿||from 武田 めぐみ

  関連記事

市田柿コスメ 3種
市田柿コスメってどんなん?

こんにちは 今年は「陰」の梅雨だそうです。 激しい天気の変化は無いけれど、シトシトと雨が続き気温が低い。 確かに「寒い!」 去年の梅雨は蒸し暑くて、ジトジトとして少し動くとジワァ~っと汗をかく感じでし …

市田柿~春から収穫間近まで~

高級干し柿 市田柿専門店「金の柿」店長のメグさんです。   もうすぐ収穫の市田柿を春からの成長を振り返ってみます 本当に一年はあっという間、 新年明けた頃は、まだ市田柿の出荷真っ最中でした。 …

柿に色がついてきました
柿がオレンジ色になってきました!

高級干し柿 市田柿専門店「金の柿」店長のメグさんです。   市田柿が色着いてきました! 柿畑が明るい色になってきましたよ。   つい一週間位前はまだ緑一色で、なんだか暗い感じがした …

市田柿用コンテナ すすぎ
市田柿加工作業の準備

高級干し柿 市田柿専門店「金の柿」店長のメグさんです。   市田柿加工作業へ向けての準備が始まっています! 生柿の収穫が始まるのが10月末ですから、 なんと! あと一ヶ月しかありません。 & …

市田柿の季節に朝霧
市田柿が美味しくなる 朝霧がでました!

高級干し柿 市田柿専門店「金の柿」店長のメグさんです。   市田柿の季節を感じる朝霧 天竜川沿いにこの季節になると発生する朝霧。 朝の気温が低く、昼間の気温が高くなる、寒暖の差が激しい時に発 …

7月7日の柿
市田柿がぷっくらしてきました

高級干し柿 市田柿専門店「金の柿」店長のメグさんです。   今の市田柿はこんな形をしています 2週間前はこちら http://agrista-kumashiro.com/blog/ichid …

原料の渋柿
市田柿加工作業 皮剥きから干すまで

高級干し柿 市田柿専門店「金の柿」店長のメグさんです。   干し柿のシーズン到来! いよいよ始まりました。 当園の敷地内は、渋柿を運び入れるトラックが行きかい、 柿の匂いが漂っています。   …

市田柿の高級ギフト金の柿
市田柿も終盤です

冷えますね~ 市田柿専門店「金の柿」店長のメグさんです。   空気の冷たいこと。。。 太陽が出ている間は、窓辺から陽のひかりが入りあたたかさを感じますが、 陽が陰ると急に寒くなりますね~ & …

暴風雨で飛ばされた市田柿の枝
市田柿園が! 

こんにちは 寝不足で少々頭がいたい店長メグさんです。   なぜって?   昨夜は、EC仲間のweb講座に出掛けていき、 3時間みっちりの内容で、少々お疲れ気味で帰宅しました。 &n …

市田柿 お買い得品
市田柿贈答品の終了と訳あり品の販売

こんにちは 市田柿専門店「金の柿」店長のメグさんです。   冷え込みの厳しい毎日が続いています。 お陰さまで豊丘は全く雪がありませんが、とても乾燥していて冷えを感じます。 積雪の多い地方のみ …

PAGE TOP