武田 めぐみ市田柿 収穫まで約90日となりました

  

高級干し柿 市田柿専門店「金の柿」店長のメグさんです。

 

市田柿の収穫まであと1ヶ月半ほどとなりました。

市田柿 

大きくなってきました。

あとは収穫を待つばかり?といったところです。

 

先日の台風では、強い雨と風があり

柿に影響が出たらどうしようかと心配していましたが、

お陰さまで柿にはほとんど影響がなく、

すくすくと育ってくれています。

 

今年は昨年より1本の木になっている柿の数が少ないような気がする。。。

 

農事部のみんながそう言います。

 

多くなっている園と、あまりなっていない園がある。。。

 

どうしてなんだ?

 

それは、環境ばかりの問題ではなく、

剪定の仕方の問題でもあるようで、、、

 

先日のスタッフミーティングではそんな話も出ていました。

 

「ならせる剪定がある」

 

へぇ~~~~

 

そうですよね。

ただ邪魔な枝を切ればいいってもんじゃない。

 

とは言うものの、

 

そこまでになるには経験あるのみ!

 

毎年が初心者

人生80年という農家さんだって「まだ60回しか作ったことがない」という。

 

そう、

80歳のベテランさんが20歳から農業をはじめたら

60回しか経験できない。

 

それが農業なんです。

 

アグリスタくましろのスタッフはまだ9回かな?

 

毎年、気候は変わる、

台風の来る回数も、雨が降る日数も、気温も、

そんな経験を記録して似たような年の状況を参考にする。

 

100%同じにはならないもん。

 

今年は特に難しい。

 

春、花の咲く頃から未経験な早さ。

そのまま全てにおいて10日前後早く進んでいる。

 

市田柿の収穫期はどうなるんだろ?

早く収穫できれば、早くお届けできる?

そんな簡単なお話しではなく、、、

 

収穫時期の気温が重要で、

 

柿の皮を剥き、干し始めた頃に

気温が高いとカビが発生したり柿が柔らかくなってしまったりと

かえって加工工程が長引いてしまいます。

 

10月末、柿の加工が始まる頃には

雨が少なく気温が下がってほしいものです。

 

 

おいしい物はおいしい時に!

みなさん今年の市田柿はいつ食べられるかしら?

とお待ちいただいてるここと思います。

 

 

「旬」と言うものは、そのものの一番美味しい季節のこと。

待ち遠しいのはわかりますが

早くても、遅くても、いい味はできません。

 

柿の収穫時季も、ちょっと早いだけで干し柿の出来具合に良し悪しがでるのです。

 

わずかに青みが残っている柿を加工すると

甘みが少なく、粉の出具合も不均一になってしまいます。

 

また、

 

収穫が遅れて柿の先端が熟してしまったら

皮剥き作業に手間取り、干し具合が不均一になってしまいます。

 

ちょうど良い頃合い

 

それを見極めて収穫するのも経験からですね。

 

人生80年のベテラン農家さんから見れば

まだまだ経験が浅い当園スタッフですが、

遠赤外線加工にはこだわりをもっています。

 

5年ほど前から始めた遠赤外線熱加工。

始めは失敗ばかり。

でも今はもう品質保証!ですよ。

 

当園の「金の柿」間違いありません!

 

市田柿のご予約開始は11月1日からを予定しています

 

今年は自家用干し柿商品の価格を見直し、

少しだけお買い得になります!

 

 

いや~~~

もう9月も半分終わってしまいます。

11月だなんてあっという間に来ちゃうんでしょうね~~~~

 

パッケージの準備、

パンフレットの準備、

資材の確認、

 

いろいろ忙しくなって参ります。

 

みなさま、今年も楽しみにお待ちくださいね!

 

 

 

 

 -市田柿, , |from 武田 めぐみ

古い記事<
台風21号
新しい記事>
柿色がついてきました。

  関連記事

市田柿贈答品 お待たせしております

こんばんわ 市田柿専門店「金の柿」店長のメグさんです。   今日は雨降りの一日でした。 「雨の日は潤う」といいます。 どんよりして気分も下がりがちですけど、心や体を潤わせてくれると思うと ま …

干し柿通販の最終日

高級干し柿 市田柿専門店「金の柿」店長のメグさんです。   いよいよこの時が来てしまいました! 市田柿注文受付の最終日 12月、今シーズンはあまり干し柿の出来栄えが悪く、また生産量がとても少 …

親指の爪位の大きさになった柿
柿の実がいっぱい!

高級干し柿 市田柿専門店「金の柿」店長のメグさんです。   梅雨の合間の晴れの日は、 暑い!   と思いつつ銀行へ用足しに出掛け、   ふと 「柿の実はどうなってる?」 …

柿のれん

高級干し柿 市田柿専門店「金の柿」店長のメグさんです。   市田柿季節のの風物詩「柿のれん」 熱加工を行う当園の干し柿は、 皮をむいて吊るした状態の柿をシリカボックスの中で熱をかけ、 出して …

市田柿 ふっくらしっとり
今シーズンの市田柿も終了です

高級干し柿 市田柿専門店「金の柿」店長のメグさんです。   市田柿 終了となります 11月1日の予約開始より、あっという間に3ヶ月が過ぎました。   12月はご注文の受付と発送と… …

金の柿 ポスター
金の柿 ポスター!

こんにちは 市田柿専門店「金の柿」店長のメグさんです。   毎年、「独自のポスターを作りたいなぁ~」と思いつつ なかなかできなかったポスターを!   作ってみました! ふっくらしっ …

ハウスでの柿のれん
市田柿 柿のれん

こんにちは 市田柿専門店「金の柿」店長のメグさんです。   この季節の天竜川沿いでの風物詩「柿のれん」 皮を剥いた柿を紐に吊るして軒下に干した様子が暖簾に見えることから 「柿のれん」と呼ばれ …

市田柿の花芽 蕾
市田柿 花芽ができました。

こんにちは 市田柿専門店「金の柿」店長のメグさんです。   いよいよ市田柿が生まれます! って少々大げさかな(^^;   花芽ができたのです。 ガクに覆われた奥のほうに…小さな蕾が …

市田柿ガトーショコラ…タルト?

こんにちは! 市田柿専門店「金の柿」店長のメグさんです。   今日は朝の9時から第Ⅱ四半期の役員会が行われました。   どんな感じだったのかな~ 無事に終わったようですし、なんとい …

金の柿 と ワイン
仕事納め

一年ありがとうございました。   毎年、12月はてんてこ舞いですので、 お世話になった方々にも、きちんとしたご挨拶ができずに年末を迎えてしまいます。   今年もいろんな方と出逢い、 …

PAGE TOP