武田 めぐみ贈答品の受付を終了しました。

  

高級干し柿 市田柿専門店「金の柿」店長のメグさんです。

 

今シーズンは、昨シーズンよりまた多くの皆様にご利用いただけました!

11月1日からご予約の受付を開始して、

商品の発送が12月15日からでしたので、

ご予約のお客様には、首をなが~~~~~~くしてお待ちいただいたことと思います。

 

今シーズンの干し柿は、

9月と10月に訪れた台風で表面にキズがつき、

10月の長雨により水分を多く含み、またキズからも水分が入る事態となって、

収穫の時にはもう柿の半分は柔らかい状態のものが多くなってしまいました。

 

柿取り作業の農家さんや当園のスタッフは

「捨てる柿ばっかりだ!」「いやになっちゃうなー」などと口々に言っておられたくらいでした。

 

一年かけて育ててきた柿を収穫前の1ヶ月の天候で捨てなければならない。。。

どこにもぶつけられない悔しさです。

 

例年の6~7割ほどになってしまった柿、

大事に加工をと思ってがんばりましたが、、、

これまた、水分の多い柿は厄介でした。

 

乾かない。

色が悪くなる。

粉をまとったと思ったら粉が消えてしまう。

 

柿部長「今年の柿はわからん!!」「こんなことは初めてだ!」

 

本当に、

 

苦労の連続だったようです。

 

 

注文はどんどん来るし、

年内に全て発送しなければならないし、

でも加工は遅れている。

 

やきもき、やきもき・・・

 

なんとか12月10日ころから贈答用の干し柿を出してもらえるようになって

今度はこちら側の箱詰め作業の開始ですよ!

 

全ての個包装を、中を検査しながら水拭きし、

帯を巻いて袋に詰めるもの、

そのまま箱詰めするもの、

籠に入れて箱詰めするもの、

 

箱に詰めてもらったら、包装するのは私の仕事。

何箱包装しただろうか~(昨年は腱鞘炎になりましたよ)

 

注文いただいたものを発送先のデータにし、送り状を出力するのも私の仕事。

約十日間で350件の個別発送。

間違えず…は基本中の基本ですが、よく間違えずに発送してるわ!と自分を誉めつつがんばりましたよ。

 

柿加工の現場は、スーパーや和菓子屋さんへの卸の作業のためてんてこ舞いですから、

個別の受注発送は私一人の仕事。

 

正直…就寝してしばらくすると「商品が届かないんですけど」って電話が掛かってくるような夢をみましたよ(^^;

朝方は、「何か忘れてないっけ?」なんて思いはじめたらもう眠れない。

 

そんな毎日でした。

 

年明け、注文は落ち着きましたけれど、

例年になくまだまだ注文が来るんですよ。

 

これも、市田柿専門店「金の柿」が皆様に浸透してきたということでしょうか!嬉しい限りです。

 

市田柿は期間限定商品ですから、

本当に短期集中で大変です。

 

小人数で効率良く作業をこなして・・・というものの、

スタッフ一人ひとりの負担は相当なもの。

でも、それぞれがそれだけの責任をもって仕事をしているから回っているんです!

 

干し柿って言っても干せばできるものではありません。

生柿のできばえから始まり、

天候に左右され、

柿の状態によって仕上げる工程を変えていかなくては

あの「魔法の白い粉」はきれいに纏ってくれないんです。

 

そして、

何十万個の干し柿をひとうひとつ見て袋に詰め、

それをまたひとつひとつ検査して贈答箱に詰め込みます。

そして包装しダンボールに詰めて発送する。

 

スタッフ一人ひとりの目でみて、気持ちを込めてお届けしました。

 

惜しまれつつも!

 

贈答品の受付は終了いたしました。

 

まだ、自家用品と訳あり品の受付をしています。

贈答品ではないけれど、同じ手間をかけているんですよ!

見た目が少し衰えるだけです。

 

色が悪かったりしますけど、

一つ一つみて袋詰めをしていますので安心してお召し上がりいただけます!

今シーズンの「金の柿」は残すところあとわずかですよ!

 

 

 -市田柿||from 武田 めぐみ

  関連記事

市田柿コスメ 3種
市田柿コスメってどんなん?

こんにちは 今年は「陰」の梅雨だそうです。 激しい天気の変化は無いけれど、シトシトと雨が続き気温が低い。 確かに「寒い!」 去年の梅雨は蒸し暑くて、ジトジトとして少し動くとジワァ~っと汗をかく感じでし …

市田柿の実
市田柿の実が丸く

高級干し柿 市田柿専門店「金の柿」店長のメグさんです。   蒸し暑い日が続いています。 ちょっと動くと汗がでます。 なんとも不快な季節ですね。   日本の各地で豪雨のニュースが聞こ …

摘果後の市田柿の実
市田柿も大きく成長

高級干し柿 市田柿専門店「金の柿」店長のメグさんです。   柿園に行ってみました 7月は桃でバタバタだったので、市田柿の様子をお伝えできませんでしたね。 この期間にも市田柿は「摘果」作業が行われていま …

柿のれん

高級干し柿 市田柿専門店「金の柿」店長のメグさんです。   市田柿季節のの風物詩「柿のれん」 熱加工を行う当園の干し柿は、 皮をむいて吊るした状態の柿をシリカボックスの中で熱をかけ、 出して …

市田柿 柿の木の剪定作業
市田柿 柿の木の剪定作業

こんにちは 市田柿専門店「金の柿」店長のメグさんです。   当園の市田柿は、自社農園での栽培から行っています。   「桃・栗3年、柿8年」という言葉をご存知ですか? 続きはいろいろ …

市田柿 新たに関西方面へ100箱出荷
市田柿の新しい出荷先

おはようございます 市田柿専門店「金の柿」店長のメグさんです。   いやぁ~~今朝は凍みました(><) 自宅のキッチンの水が出ず焦った朝でした。 マイナス9℃?…もっと冷え込んでたのかなぁ~ …

市田柿は今どんな感じ?

高級干し柿 市田柿専門店「金の柿」店長のメグさんです。   市田柿はこんな感じ 花が落ちて実が表れてきましたね!   …私の手が写りこんでいました。。。   ホームページ …

市田柿と牛乳でプリンのような簡単デザート
市田柿 簡単デザート

こんにちは 市田柿専門店「金の柿」店長のメグさんです。   昨日は立春! 一昨日は節分… 自分の中の鬼を追い払って新しい春を迎えられたでしょうか!   激動の一年だった私は、 溜め …

市田柿贈答品 お待たせしております

こんばんわ 市田柿専門店「金の柿」店長のメグさんです。   今日は雨降りの一日でした。 「雨の日は潤う」といいます。 どんよりして気分も下がりがちですけど、心や体を潤わせてくれると思うと ま …

「マツコの知らない世界」で紹介された市田柿のチョコレート菓子

こんにちは! 市田柿専門店「金の柿」店長のメグさんです。   先日の「マツコの知らない世界」ご覧になりましたか? 市田柿が出る!と情報をもらった私は 9時にはテレビの前に座って準備万端で見入 …

PAGE TOP