• まもなく予約開始いたします

市田柿 金の柿「極」(きわみ) (9個 約270g)

ご予約開始は11月1日を予定しています。

全てにおいて厳選された究極の市田柿「金の柿 極み」 極上のふっくらしっとりをお届けします。

魔法の白い粉と金の粉をまとったワンランク上のしあわせの実。

限定10箱

ケースサイズ 24×24×4.5cm

商品の発送は12月20日ころからとなります。

商品コード: kiwami

販売価格: 10,000 (税込 10,800 円)

申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

商品情報

内容量等

名称 干し柿(市田柿 贈答用 化粧箱入り)
生産地 長野県 豊丘村
原材料名 柿、着色料(金箔)、酸化防止剤(二酸化硫黄)
内容量 9個入り(270g)
賞味期限 未開封で製造日より50日
保存方法 直射日光、高温多湿を避け、涼しいところで保存してください
生産・販売者 株式会社アグリスタくましろ
住所 長野県下伊那郡豊丘村大字神稲9182
注意
  • 開封後は冷蔵庫または冷凍庫に保管し、お早めにお召し上がり下さい
  • 干し柿の表面の白い粉は、果実内に含まれるブドウ糖がにじみ出て結晶となったものです。まれに干し柿の表面または内部に黒い点がありますが柿の渋味成分タンニンが固まったもので無害です。
  • 干し柿の中に種が入っているものがありますので食べる時にご注意ください。

金の柿「極」(きわみ) 3つの特長

最上級のふっくらしっとり

「ドライフルーツのように硬い」
「田舎っぽい」
そんなイメージの干し柿を
一新した最上級のふっくらしっとり

この季節しか味わえない
ぬくもりのある色と
幸せな食感をお届けします。

 


熟練が一つ一つ手作業でつくる「魔法の白い粉をまとったしあわせの実」

干し柿の白い粉はどうやって作るの?
干し柿の白い粉はどうやったらあんなに均一にまぶすことができるの?

白い粉は人工で作られているわけではありません!
柿の中から出てくる砂糖なのです。

干した柿を紐から外し揉み作業を行います。
すると不思議、白い粉が現れます。

金の柿の市田柿は遠赤外線加工をしているので、
水分が多いうちから揉み作業に入ります。
そのため破れ易い。。。
丁寧に、短時間で、何度も何度も行います。

そして柿の中から自然にあらわれた魔法の白い粉は、
幸せな食感と、やさしい甘さで柿を包みます。
手揉み作業後

 


他社では真似のできない独自製法「遠赤外線加工」で極上のふっくらしっとり。

「金の柿」の市田柿は、他の市田柿とは一手間ちがった独自製法で仕上げます。

吊るされた柿を遠赤外線による熱処理で、
柿の渋をいち早く糖化させ、
甘みを中に閉じ込めます。

自然乾燥で渋を糖化させるのではないため、
柿の実が必要以上に乾燥して固くなることを防ぎます。

そして熟練の職人の手作業で、やさしく手揉みをするから
他のどこの市田柿にも負けない、究極のふっくらしっとりができあがります。
遠赤外線加工後

 


60万個をひとつずつ手づくりする中から最高の品質「究極の市田柿」を選びました。

金の柿「極」(きわみ)は、当社で生産する60万個の市田柿の中の
最上級の大きさ、そして最上級の
上質なふっくらした柿の実を選別しています。

市田柿職人が極めた技をすべて注ぎ込み、
極上の味に仕上げました。

幸せをよぶ「金粉」をまぶし、一緒にお召し上がり下さい。
慶事にはもちろん、差し上げる方の笑顔を思い浮かべながら
お歳暮やお正月のプレゼントといった贈り物としても
選んでいただきたい市田柿です。
原料の柿の実も上質です

遠赤外線加工の部屋

「市田柿」発祥の里、南信州の天竜川沿いには、十月半ば頃になると深い霧が発生します。

冷たい霧を浴びながら干された渋柿は甘みが増し、まろやかで美味しい「市田柿」となるのです。

各家の軒下いっぱいに吊るされた柿は「柿のれん」と呼ばれ、この季節の風物詩でした。

現在は衛生上の指導から、販売される市田柿は、軒下ではなく、専用のハウスで乾燥・熟成させています。

干し柿を遠赤外線で!?と思われるかもしれません。

通常の加工方法では、外に干すことで自然乾燥を行います。すると、外側からだんだん乾いていくため柿の中まで乾くには何日もかかってしまい、中がちょうどよくなる頃には外側は硬くなってしまいます。

遠赤外線を体にあてると体の中から温まりますよね?

柿に遠赤外線をあてると内側から温まることで余分な水分を放出し、早く水分が抜けることで甘みを中に閉じ込めることができます。

緑と清流のむら
「豊丘村」は、天竜川を根底とする河岸段丘にあり朝晩の寒暖の差が激しく、東側に位置する事で西日が最後まで当たるという
長い日照時間で良質の柿が生まれます。

そしてなんといってもアルプスのめぐみと太陽のひかりをいっぱいに浴びて立派な柿へ育ちます。

極上のふっくらしっとりを
お届けします。

金の柿の「市田柿」美味しさのひみつ

大切な思いを包む
 オリジナル水引
   ラッピングと化粧箱

地理的表示(GI)登録

市田柿 金の柿「極」(きわみ) (9個 約270g)

地理的表示(GI)保護制度とは

地域には長年培われた特別の生産方法や気候・風土・土壌などの生産地の特性により、高い品質と評価を獲得するに至った産品が多く存在しています。これら産品の名称(地理的表示)を知的財産として保護する制度が「地理的表示保護制度」です。

市田柿の登録

農林水産大臣登録第13号

生産地の範囲は、長野県飯田市・長野県下伊那郡(高森町・松川町・豊丘村・喬木村・大鹿村・阿南町・阿智村・売木村・下條村・天龍村・根羽村・平谷村・泰阜村)・長野県上伊那郡(飯島町・中川村)で生産され、加工方法や出荷規格など市田柿としての条件が厳しく管理されます。

類似品にはご注意を

こうして市田柿は、この地域にあった方法で生産加工され販売されます。GIマークのついた本物をご賞味くださいませ。

お客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

PAGETOP